HOME>トピックス>探偵はピンポイントで活用すればコストダウンに繋がる

目次

調査費用は人件費が一番高い

不貞行為などの調査に効果が高いと言われる浮気調査ですが、とにかく費用がかかります。その殆どが人件費に費やされていることは意外と知られていません。調査の種類は多種多様ですが、追尾が基本です。追尾をするためには調査員を投入しなければならないため、1時間あたりにかかる人件費が高額になるため、結果的に浮気調査は1回あたりの料金がどうしても高くなる傾向があります。

調査のための下準備は自分でもできる

調査費用を極力抑えるためには、浮気調査をプロに依頼する前に自分でできる下準備をすることです。ゴミ箱や洋服のポケットから見つけたレシートも時に重要な証拠となります。無理をせずに身近なところで証拠集めをします。

効率的な調査で費用を抑える

高額な浮気調査の費用を抑えるコツとして、集中して調査を投入することです。そのために役立つのが、事前調査でターゲットとなる人物の行動パターンを自分で調べておくことです。行動パターンが分かればかなり費用を抑えられます。

離婚協議や慰謝料請求に効力を発揮

離婚を前提として浮気調査を実施した場合、そこで得られた証拠は離婚協議や慰謝料請求の場で有効に活用することができます。動かぬ証拠を前に相手に言い逃れをさせず、あとは証拠とともに弁護士に交渉事を一任します。

広告募集中